シミュレーション機器紹介

ゴルフスタジオ成城のシミュレーターは3台の赤外線センサーで会員様のスイングタイプを徹底的に分析します。
  • シミュレーション機器
    • クラブフィッティング

      キャリー、飛距離、弾道、ヘッドスピード、スピンその他を計測し、 プレイヤーの実力向上、クラブフィッティングにも活用します。

    • スイング動画

      スイング動画を設置カメラで撮影することにより、客観的にスイングを調整していくこともできます。

    • ラウンド練習

      シミュレーターでは、実在するコースをラウンドすることが可能です。複数人でラウンドも可能ですので、 ご家族、ご友人でお楽しみください。

  • シミュレーション風景
    実際のショットをリアルに再現
    赤外線垂直センサーは最大80度までロブウェッジ・ショットの弾道を測定し、赤外線水平センサーは40度のシャンクショットも計測できます。
    優れた正確・精密のGOLF19ゴルフシミュレーター
    ゴルフ打球分析技術特許システム及び打席部に設置した3台の赤外線センサーにより正確で精密な打球分析を行って会員様が理解しやすい情報を提供致します。
  • シミュレーション画面
    このページのトップへ